ベストドッグフード 健康 サプリ 無添加

ベストドッグフードで安心安全を!愛するペットの健康を考えていますか?


ペットを愛する者にとってペットは、家族の一員です。 家族の一員であるからこそ、ペットがいつも健康でしっかりと成長してくれることをペット愛好者の誰もが願っています。 人間同様ペットの健康も食事が大事です。 

ベストドッグフードを選んで愛するペットの健康に注意しているでしょうか?

安心安全なペットフードをペットの健康のために準備しているでしょうか?

安心安全で健康的なペットフードを愛するペットに用意するのは、とても大変なことかも知れません。ペットショップに行くと沢山のペットフードが並んでいてどれが安心安全でペットの健康に良いモノか、なかなか分かりません。

ペットフードを選ぶ時には、本当にペットの健康のために良いものかどうか、じっくり吟味してから選びたいですね。

ベストドッグフードを選ぶ前に、ペットに与えてはいけない食べ物の知識を!

愛するペットの食事を用意する時にあんたはペットの健康を考えているでしょうか?

食べれば良いと何も考えずに食事を与えていませんか?

家族の一員である愛犬や愛猫に健康上からも与えてはいけない食べ物があります。

まずは基本的な知識をまとめてみましょう。
(危険度 大★★★ 中★★ 小★ 注意☆)



@ アボカド  ★★★ アボカドに含まれるペルシンと言う成分が危険。
A 玉ねぎ     ★★★  ネギ類に含まれるアリルプロピルジスルファイド等の成分が赤血球を破壊する。
B チョコレート    ★★★ テオブロミンの成分が神経を刺激する。
C レーズン    ★★★ 理由ははっきり解明されていないものの腎機能に障害を与えると言われている。
D ニンニク    ★★  玉ねぎと同様アリルプロピルジスルファイド等が含まれており貧血を起こす。
E アルコール類  ★★  人間同様肝臓や脳に影響する。  
F 豚肉      ★★  生の豚肉には寄生虫の可能性があり危険。
G 硬い骨     ★★  鶏や鯛の骨等は鋭利で内蔵を傷つける恐れが。
H 生卵      ★    卵白に含まれるアビジンが危険。加熱すること。
I ほうれん草   ★   シュウ酸が結石の原因に。
J 塩分      ★ ポテトチップス等人間のお菓子をシェアすると塩分過多に。
K 牛乳乳製品 ☆ 消化酵素がないので下痢をすることも。

ベストドッグフードのおすすめ ペットの健康には安心安全なドッグフードを!

イギリス最高級カナガン


★ グレインフリー、人工添加物不使用、全犬種対応
★ イギリス最高級のドライフード
★ 厳選された原材料で安心安全
★ 徹底した品質管理でいつも新鮮
★ 製品の完全なトレーサビリティーを実現
★ 88%が定期コースを選択
★ ペットのベスト体重・健康維持をサポート
イギリス最高級のグレインフリードッグフード

『カナガン』

NDFナチュラルドッグフード


★ 無添加素材だけ使用、着色料保存料不使用
★ 定期コースなら特別優待価格あり
★ ペットを健康にする食事を無添加素材で実現
★ ナチュラルフィーディング理論で本来の犬に必要な物だけを
  バランス良く与えること
★ ほぼイギリス産の原材料のみを使用
★ 人が食べるために育てられた肉や野菜を現材料に
★ 91.3%の方が健康維持に満足する結果
イギリス産・100%天然素材の無添加ドッグフード

『NDF ナチュラルドッグフード』

オリジン

>


★ 生物学的に適正な自然な形で栄養補給する新理論
★ 高たんぱく低炭水化物、穀類一切不使用
★ 肉80%、果物野菜20$、穀類0%の適正比率
★ 2011-2012年ペットオブザイヤーを受賞
★ 真の「新鮮」(無冷凍・無加熱・科学物質/
  保存料一切不使用)を実現

他社ペットフードとは全く違います!【オリジン】

生物学的に適正なペットフード




[安心して飲み続けられる動物専用のサプリ獣医師と開発したサプリメント]

 

ドッグフードの通販情報
ペットフードアドバイザー資格
ペット仏具